GASでLINEのグループにメッセージを送る

GASでLINEへ送信 GoogleAppsScript(GAS)
スポンサーリンク

みなさんこんにちは。ノンプログラマーのうえはらです。

前回はGoogle Apps ScriptでLINEのグループIDを確認しました。

GASでLINEのグループIDを確認する
Google Apps Scriptを使用して、LINEのグループIDを取得します。

今回はそのグループIDを利用して、LINEのグループにGoogle Apps Scriptからメッセージを送信します!

LINEに送信するスクリプト

下記がLINEのグループに送信するスクリプトです。

LINEでBotの設定ができていれば、さほど難しくないですね。

もちろん、パラメータの部分を全て理解しようと思えば大変です!

とりあえず、18行の[‘text’: body ,]の部分がメッセージとして送信されることがわかればいいと思います。

実際に、実行してみてLINEのグループに「送信テスト」が送信されれば成功です!

今日の予定を取得してLINEに送信

GASで複数のGoogleカレンダーから今日の予定を取得する
Google Apps Scriptで複数のGoogleカレンダーから今日の予定を取得する方法をお伝えします。シリーズの最終目標はGoogleカレンダーの予定をLINEに送ることです。

この記事と併せて、カレンダーから予定を取得してLINEに送るスクリプトは下記のようになります。

前回、ログ表示していた部分をLINEへ送信する関数「sendLINE(strBody)」に変換します。

LINEに送信する関数では、送信するメッセージを引数で受けるので、その部分を変更しています。

これで、「get_Today_Schedule」を実行すると今日の予定が送信できます。

まとめ

今回はLINEのグループにGoogle Apps Scriptからメッセージを送信する方法をお伝えしました。

う~ん、技術的な内容はほぼ、伝えられていないですね(。pдq。)

次回は、Google Apps Scriptで一週間分の予定を取り出す方法をお伝えします。

連載目次:GASでGoogleカレンダーの予定をLINEに送る

GASでGoogleカレンダーの予定をLINEに送る方法をお伝えします。

配信内容は、下記の様にします。

1.毎朝(07:05)、その日の予定を配信する。

2.夕方(19:05)、向こう1週間の予定を配信する。

これで、予定を忘れる事もなくなるはず・・・。

  1. GASで複数のカレンダーから今日の予定を取得する
  2. GASでLINEのグループIDを確認する
  3. GASでLINEのグループにメッセージを送る
  4. GASで複数のGoogleカレンダーの予定を1週間取得する

コメント