港川中学校HPとIFTTTの連携

スポンサーリンク

港川中学校のホームページが更新されたときにFacebookに登校する設定です。

IFTTTのアカウント作成

まず、IFTTTというサービスを利用します。

IFTTTアカウント作成

GoogleアカウントかFacebookアカウントを利用する方が簡単だと思います。

後でFacebookを利用するのであれば、FacebookアカウントでSing inする方がいいかもしれません。

新しいApplets作成

上の「My Applets」をクリックします。

MyApplets

作成したAppletを確認したり編集するときも、このMy Appletsを利用します。

実際にAppletを作成するには右上の「New Applet」をクリックします。
NewApplet

それでは、「もし、港川中のホームページが更新されたら、Facebookに投稿する。」というAppletを作成していきます。

this もし、港川中のホームページが更新されたら

まず、「港川中のホームページが更新されたら」の部分thisを作成します。
this

RSS Feed」を利用するので、検索してください。
RSS

「New feed item」を利用します。
newFeetItem

FeedURLに下記アドレスを入力します。

http://www.urasoe.ed.jp/j04/index.php?action=whatsnew_view_main_rss&page_id=13&block_id=20&display_days=10&_header=0

Createtrigger
「Create trigger」をクリックすればO.K.です。

that Facebookに投稿する

次に、「Facebookに投稿する」のthatを設定します。

that

個人のFacebookへ投稿するときは左の「Facebook」を選択します。

ブループのページへ投稿するときは真ん中の「Facebook Pages」を選択します。
facebook

Facebookアカウントでサインインしなかった場合は、下記画面が出ると思うので、「Connect」します。
Connect

投稿するメッセージを設定します。

自分は下記を使用しています。

{{FeedTitle}}
{{EntryTitle}}
{{EntryUrl}}
{{EntryContent}}

action作成

項目を追加するときは「Add ingredient」を見てください。

最後に「Create Action」で完了です。

下記はアプレットの説明なので、わかりやすい名前を付けてください。
アプレットの説明

自分は「浦城小のHPが更新されたとき」としています。

最後に

自分が使用しているアプレットです。

LINEも利用できます。

LINEも使用できるよ

コメント